アマルフィのおすすめレストラン「ラ・カラヴェッラ La Caravella」

2017.06.23 
         

アマルフィ海岸のガイドブックに、必ずといっていいほど載っている「ラ・カラヴェッラ La Caravella」。評判の高さはミシュランガイドのお墨付き。星を獲得しています。お料理はとっても美味しく、心地よいサービスも◎。料理とともに優雅なひと時を堪能したい方におすすめのレストランです。

 

1959年創業の老舗レストランですが、古さを感じさせないモダンなインテリアと可愛い食器が居心地の良さを演出していました。

 

プリモピアット

前菜はスキップして、プリモピアットからいただきました。「Pasta a mano ripiena di ricotta e aragosta,scampi e gamberi,sfoglia impastata con il nero di seppia,zuppetta di pomodorini e pane fritto」(36ユーロ)。とっても長ーい名前のお料理です。文字通り訳せば、エビとチーズの手作りパスタ、イカ墨のスフォッリィア、トマトスープ、揚げパン。といった感じ。

一体、何のお料理か想像もつきませんよね(笑)。

注文時に給仕係の方が説明をしてくださいましたが、さっぱり分かりませんでした。でも「GOOD CHOICE!!」と笑顔で言ってくださったので、思い切ってお願いしました。実際に食してみると、今まで食べたことない味でしたが、とっても美味しかったです。海の幸、山の幸、柔らかさ、歯ごたえ、一皿で色々楽しめました♪

「Risotto al limone d’Amalfi con crostacei cotti ecrude e bottarga di muggine」(40ユーロ)。こちらは連れが注文した一品です。アマルフィ産レモンのリゾット、魚介とからすみ添え。

私も一口いただきました。とっても美味しかったです。お米にしみ込んだ魚介の出汁で程よい濃厚さのリゾット。魚介の臭みはアマルフィ産のレモンで爽やかに変身していました。次回、もし行く機会があれば、今度はわたしがこのリゾットを頼んでみたいなーっと思いました☆

 

セコンドピアット


セコンドはシェアしました。セコンドをもう一品頼もうとしたら、給仕の方に「あなたには多すぎるからシェアする方が良い」と言われました。親切ですね。確かに、プリモでそこそこお腹いっぱいでしたから、セコンドはシェアで良かったと思います。

「Filetto di pesce del Golfo con vellutata di limoni d’Amalfi,pure di patate e carpaccio di gamberi」(35ユーロ)。魚介のフィレにアマルフィ産のレモン、ジャガイモのピューレ、エビのカルパッチョが添えられた一品です。こちらの料理は、まぁまぁといったところでしょうか。日本人は魚料理に関して舌が肥えていますからね。と自画自賛してみたりして☆

 

ドルチェ


ドルチェはサービスしていただきました(*’ω’*)。レモンジェラートです。冷たいジェラートの酸味で口の中がリフレッシュ。アマルフィはレモンの産地。

あーなんか、いいですよね。アマルフィ。ご当地レモンでジェラートを作ることができるなんて、羨ましいです。地中海の太陽を燦々と浴びた新鮮なレモンを食せる幸せ。

夏のアマルフィでレモンを満喫できたという意味でも、アマルフィ海岸を旅した甲斐がありました♪

 

カフェ


エスプレッソのカップ&ソーサーが可愛いくって、胸キュンでした。花びらのようなヒダのあるソーサー。ソーサーの上に、白いレース。黒で絵付けされたふた。形も色合いも、わたしの好みでした。いいな、アマルフィ。また旅したいな。

 

最後に

冒頭にも書きましたが、今回ご紹介した「ラ・カラヴェッラ La Caravella」はミシュランの星付きレストランです。もし、訪れる予定のある方は事前に予約をしておいた方が良いかなっと思います。私が訪れたときは満席でした。服装はカジュアルでOK。お店の方はとっても心地よい給仕をしてくださいますよ。

イタリアのレストランを日本語&無料で予約する方法とは?

<レストランデータ>
La Caravella
住所:Via Matteo Camera 12, 84011, Amalfi, Italy
電話:+39 089 871 029

★【最低価格保証】おすすめ予約サイト★

VELTRA