銀座イタリアン「リストランテ・クロディーノ」エノテカ・ピンキオーリ直伝の料理

         

「東京最高のレストラン」というグルメ本で高評価を得ている「リストランテ・クロディーノ」。2014年版、2015年版、2016年版と3年連続で掲載されています。いつか行こう行こうと思いつつ、なかなか足を運べておりませんでしたが、この度ようやく行くことができました。

⇒⇒⇒東京最高のレストラン2016

 

「リストランテクロディーノ」店内の雰囲気

kurodino01

店内は、落ち着いた赤や茶色をベースにした内装です。大人の隠れ家といった感じの雰囲気。席数がそれほど多くなく、ゆったりとしています。

 

ワインリストは価格に応じて適度に豊富

ボトルワインは手ごろな値段(4000円~)から用意されていました。店によっては、カタログ雑誌のような厚いワインリストの場合もありますが、こちらのレストランでは、価格帯と赤/白によって適度に豊富なワインリストとなっており、選びやすかったです。

kurodino02

……ちなみに、シェフをはじめスタッフのみなさんは、言わずと知れた「エノテカ・ピンキオーリ」のご出身だとか。「エノテカ・ピンキオーリ」とえいば、フィレンツェの本店がミシュランの三ツ星を獲得していることで有名ですよね。かつて支店が、銀座にありました(2010年12月閉店)。きっと、その味やサービスを継承されているのでしょうね☆

 

ディナーコースは3種類。アラカルトも

①5,850円、②9,200円、③13,600円の3種類のコースがあります。

①前菜、パスタ、メインディッシュ、デザート、コーヒー
②前菜、パスタ、メインディッシュ、デザート、コーヒー
③前菜、魚、パスタ、パスタ、メインディッシュ、デザート、コーヒー

アラカルトもOK。

アラカルトでいただきました。

 

前菜

kurodino04

 

プリモピアット

kurodino05
kurodino06

 

セコンドピアット

kurodino07

 

最後に

さて、こちらの「リストランテ・クロディーノ」では、素材の味をシンプルにいただくというより、イタリア料理をベースにアレンジを加えた料理をいただけるという感じでした(パスタ以外)。どちらかと言えば、フレンチに近い味です。イタリアン好きには、このアレンジの良し悪しは好みによるところが大きいように思います。

⇒⇒⇒東京最高のレストラン2016

★ホテル予約サイト★

最終更新日:2017.07.02