マンジャの塔が午前中クローズしてた&午後にのぼった話

2016.08.25 
         

シエナの「マンジャの塔」に行ってきました☆

予定では10時のオープンと同時にのぼるつもりでしたが、その日の午前中は閉鎖されていました。

晴れているから大丈夫だろうなあっと思っていたので意外でした(天候によってはクローズになることもあると聞いていたので)。午後にはのぼれたんですけどね!こんなこともあるんだなあっと思ったのでレビューしますね!

 

まずはマンジャの塔のチケット売場へ

シエナ市の公式サイトで開館時刻をチェックすると、

  • 冬季(10/16 – 2/28):10,00 – 16,00 (チケット売場は15,15まで)
  • 夏季( 3/1 – 10/15): 10,00 – 19,00 (チケット売場は18,15まで)

となっています。

上記を確認し、午前10時半くらいにチケット売場に行ったところ、「メンテナンスのため、午前中はのぼれません」と言われてしまいました……。ついでに、「午後何時にオープンするのかもわからない」との返事。

天気の良い日だったので、なんでだろう?っと思いながら仕方なく予定を繰り上げ、併設の市立美術館を鑑賞、国立古文書館・博物館を見学。そして、12時に過ぎになって、ようやくマンジャの塔にのぼることができました。結局、”メンテナンス中”の真相は不明でしたが無事のぼれてよかった!

というわけで、マンジャの塔にのぼる予定のある方は、他の観光スポットを巡る前にひとまず、チケット売場に行って状況を確認しておくことをおすすめします。チケット売場は、カンポ広場に面した市庁舎の中庭にあります。

つづいては、参考までに実際にのぼったときの様子を書きますね!

 

ロッカーで荷物預け

チケットを購入後、入場口から階段を少しのぼると小部屋に出ます。そこにいる係員から壁際のロッカーに荷物を入れるように指示。おそらく、危険防止のためだとは思いますが、大きな荷物に限らず、小さなポシェットなどもロッカーに仕舞わなくてはならないようです(カメラは持参してOK)。

ロッカーの空き具合で人数調整をしているようにも見受けられました。一度にのぼることができる人数を50人に制限しているとか。観光シーズンは行列になることもあるそうです。

 

石造りの階段をひたすらのぼる

ロッカーに荷物を預け身軽になったら、ひたすら階段をのぼります。塔の高さは87メートル。避雷針まで入れると102メートルもあります(避雷針って15メートルもあるんですね。思っていたより長くてちょっとびっくり)。

siena-torre4頂上の展望台までつづく石造りの階段は角がすり減り丸みを帯びています。14世紀に建てられた塔ですので、700年以上もこうして人々の足元を支えています。長い歴史を感じさせますね。

 

シエナの町並みを一望できる展望台に到着

siena-piazza-campo3階段を無事のぼりおえると、明るい日差しを受けた展望台に出ます。展望台では、シエナ色と呼ばれるこの地方特有のレンガ色の町並みを眼下に一望できます。そして、イタリアで一番美しいと称される広場「カンポ広場」を俯瞰することも。独特の扇型を上からじっくり鑑賞できます。siena-torre1

 

「マンジャの塔」の由来になった男がついていた鐘は6764キログラム!?

「マンジャの塔」の名前は、鐘をついていた男(ジョバンニ)が食いしん坊だったことに由来するとか(「食べる」は「マンジャーレ mangiare」)。彼が手動でついていた鐘は6764キログラムもあったそう!! 頂上にのぼってくるだけでも大変なのに、6千キロもある重たい鐘をついていたのですから、お腹もすきますよね~。当時のものは残念ながらここにはないそうです。siena-torre3

 

「マンジャの塔」の見学情報

マンジャの塔
Torre del Mangia
観光の目安時間:1時間
住所:Piazza Del Campo
電話:+39 0577 41169
開館日時
・10月16日~2月28日 10:00~16:00(チケット売場は15:15まで)
・3月1日~10月15日 10:00~19:00(チケット売場は18:15まで)
・1月1日 12:00~16:00
・6月17日~7月3日及び8月11日~8月17日はパリオの期間のため、開館・閉館時間が変動する可能性があります。
閉館日:12月25日
入場料:下記参照
公式HP:http://www.comune.siena.it/La-Citta/Cultura/Strutture-Museali/Torre-del-Mangia

 

「マンジャの塔」の入場料

マンジャの塔の入場料は単体でも購入可能ですが、市立美術館、S.M.スカラ救済院との共通券もあります。

●共通券
①マンジャの塔+市立美術館+S.M.スカラ救済院(MUSEI COMUNALI E TORRE)
20ユーロ
②家族割引:マンジャの塔+市立美術館(CUMULATIVO FAMIGLIA)
40ユーロ
③市立美術館+S.M.スカラ救済院(MUSEI COMUNALI)
13ユーロ

●個別券
①マンジャの塔
10ユーロ
家族割引25ユーロ/大人2名+11歳以上の子供(11歳未満無料)
②市立美術館
9ユーロ
割引8ユーロ/インターネット予約
8ユーロ/11~19歳、65歳以上*11歳未満無料
割引7.5/インターネット予約
家族割引22ユーロ/大人2名+11歳以上の子供(11歳未満無料)
予約サイトはこちら→b-ticket.com
③S.M.スカラ救済院
9ユーロ
8ユーロ
/11~19歳、65歳以上*11歳未満無料

★【最低価格保証】おすすめ予約サイト★

VELTRA