フィレンツェの絶景スポット!ミケランジェロ広場へのバスでの行き方は?

2016.09.01 
         

フィレンツェの絶景スポット「ミケランジェロ広場 Piazzale Michelangelo」。フィレンツェの街並みを一望できる人気の広場です。昼夜を問わず、地元民から観光客までたくさんの人で賑わっています。

ガイドブック等でも紹介されているので、時間があれば行ってみたいなとお考えの方もいらっしゃいますよね。

ですが、観光の途中でちょっと立ち寄る……には少し距離があるかもしれません(高台に位置しているので、仕方のないことなのですが)。

とはいえ、素晴らしい眺望を見るためにも是非足を運びましょう!

時間と体力に余裕がある場合は、徒歩でのアクセスも可能です。そうでない場合はバスやタクシー、現地オプショナルツアーを利用します。

このページでは、ミケランジェロ広場の概要やバスでのアクセス方法を中心に紹介します。

 

フィレンツェの「ミケランジェロ広場」とは?

piazzale-michelangelo02

アルノ河畔の小高い丘の上に広がる「ミケランジェロ広場」。広場の中心には、ミケランジェロ作ダビデ像(レプリカ)が置かれています。”ミケランジェロ広場”と呼ばれる所以(ゆえん)です。広場ができたのは19世紀。都市再開発の一環だったようです。ジュゼッペ・ポッジ Giuseppe Possiという建築家によって設計されました(出典はwikipedia)。

 

フィレンツェの「ミケランジェロ広場」はどこにある?地図で確認!

Piazzale Michelangelo, 50125 Firenze, イタリア

ミケランジェロ広場は、アルノ川を挟んで、大聖堂(ドゥオモ)やウフィッツィ美術館があるエリアの対岸にあります。市街地からの直線距離だけを見ると、割と近く感じるのですが、実際は高低差があり、アクセスに時間を要します。

 

フィレンツェの「ミケランジェロ広場」へのバスでのアクセス方法

散歩を兼ねて歩いて行くのもオツな楽しみ方だとは思います。ですが、お忙しい皆さんは、時間も体力も無駄にしたくないですよね?ご安心ください。ミケランジェロ広場前までバスが循環しています。

 

 まずは運行会社とバス番号をチェック

フィレンツェ市内を走るバスを運行するのは、ataf(通称「アタフ」)。市内で見かけるほとんどが、atafバスです。

そのうち、ミケランジェロ広場前に停車するのは、12番と13番のバスになります。

参考になりますが、↓このような感じのバスです。*写真のバスはミケランジェロ広場行きではありませんのでご注意ください(番号が異なります)。

piazzale-michelangelo03

 

 あなたはどこから乗りますか?都合の良いバス停を探そう!

atafバス12番のルート(地図)

12番バスは↑上図の青線のルートで運行しています。

 

piazzale-michelangelo10

13番バスはこちら↑。

ご予定に一番便利なバス停を選びましょう。バス停・時刻表の詳細を確認する方法は以下のとおりです(必ず最新版をご確認の上、お出かけください)。

 

ミケランジェロ広場行きのバス停・時刻表を確認する方法

①ataf社の公式サイト(ATAF)にアクセス
②トップページの左側のボックスから「12」または「13」を選択

piazzale-michelangelo04-01

 

③「Visualizza percorso su Travel Planner(トラベルプランナーでルートを見る)」をクリック

piazzale-michelangelo05-02

 

④虫眼鏡マークをクリック

piazzale-michelangelo06-01

 

⑤地図上にルートが表示されます。各バス停を示す番号は、地図下の「番号‐停留所名」に対応しています。あなたの希望する「番号‐停留所名」をクリック。

piazzale-michelangelo07

 

⑥地図が拡大されます。「Orari(時刻表)」と書かれた横にある時計マークをクリック。時刻表がポップアップ画面で表示されます。ここで時刻表をプリントアウトするなり、メモるなりしておきましょう。

piazzale-michelangelo08

 

⑦全体の時刻表を知りたい場合は、③の画面で「Orari di transito(通過時刻)」を確認します。ボックスの中にある日付のリンクをクリック。日本とは異なり「日付/月」で表示されています(例.8月25日→25/08)。

piazzale-michelangelo09

 

バスのチケットはどこで買えばイイ?

バスのチケットは、タバッキ(タバコ屋さん)、キオスク等で購入できます。運転手さんからも購入できますが、場合によってはタバッキ等で購入するよりも高額になります。

<チケットの種類>
・90分有効 1.2ユーロ
・2枚つづり(90分×2枚) 2.4ユーロ
・4枚つづり(90分×4枚) 4.7ユーロ

帰りもバスを利用する場合は、往復分購入しておくと便利です。

 

最後に

firenze-blog11

乗車する場所にもよりますが、所要時間は20~30分程度を想定しておかれれば良いかと思います。わたしが実際に12番バスでミケランジェロ広場まで行った時の旅行記はこちらです。もしよければ、参考にしてくださいね。
フィレンツェ旅行記(名所スポットを巡った観光ルートをご紹介)

時刻表を調べたり、切符を買ったり、バス停を探したり……大変そうという方は、現地オプショナルツアーを上手に利用しましょう。
花の都を一望できるミケランジェロ広場と中央市場散策

★【最低価格保証】おすすめ予約サイト★

VELTRA