ミラノ駅に近くて便利!!おすすめ四つ星ホテル「ミケランジェロ」体験レポート

         

ミラノのホテルに2泊滞在。インテリアショップや雑貨店を見てまわりたかったので(ミラノには、おしゃれな店が多く、見るだけでも楽しめます♪)、イタリア旅行のおわりにミラノに立ち寄りました。

 

滞在したホテルは「ミケランジェロ Michelangelo」。こちらのホテルには過去にも宿泊したことがあります。今回で2度目か3度目の利用です。選んだ理由は、なんといっても立地の良さ。ミラノ中央駅の目の前に建っており、鉄道や空港行きのプルマン利用に大変便利なロケーション。地下鉄の入口もすぐそばです。駅の東側を出るとホテルの建物が見えます。夜遅くに到着しても安心。

milano-Hotel-Michelangelo01

 

 

さて、そんな駅近で便利なロケーションのホテル「ミケランジェロ」ですが、客室は清潔でゆっりとしています。

milano-Hotel-Michelangelo04

 

バスローブや部屋履きスリッパ、ズボンプレッサーも置いてありました。手ごろな宿泊料の割に、ちょっとした小物も完備されています。コスパが良いです。
ミラノのホテル「ミケランジェロ Michelangelo」の料金確認はこちら

 

バスルームも清潔です。ジェットバス付きでした。

milano-Hotel-Michelangelo06

 

 

朝食は、卵、ハム、チーズ等々。イタリアのホテルにしては珍しく生野菜もありました。こちらのホテルの朝食は充実しているので、人気です。

milano-Hotel-Michelangelo08

 

生絞りオレンジジュースも楽しめます♪

milano-Hotel-Michelangelo09

 

 

夜はホテルからタクシーに乗車し、食事へ行きましたよ。ドアマン兼タクシー係り?の方にお願いすると、すぐにタクシーを呼んでくれます(まぁ当たり前ですが^^;)。ホテルから乗るタクシーは安心ですよね。

milano-Hotel-Michelangelo10

 

 

タクシーを利用しない場合も、ホテルからミラノ中央駅へは徒歩1分ほど。駅のエスカレーターで下ると、地下鉄の改札に行くことができます。

milano-Hotel-Michelangelo11

ミラノ中央駅の地下には、スーパーがあります(確か、朝9時頃~夜10時頃までオープン)。それほど大きなスーパーではないものの、生鮮食料品から日用品までそろっています。イタリア土産の定番「バッチ・チョコレート Baci」もちゃんとありました☆

 

ミラノの中心、「ドゥオーモ」と「エマヌエーレ2世のガッレリア」までは地下鉄(M3線)で4駅。約10分くらいです。

milano-Hotel-Michelangelo12

 

 

そして、インテリアグッズや雑貨を扱っている「ディエチコルソコモ」や「ハイテック」があるガリバルディ駅までは地下鉄(M2線)で2駅。5分ほど。ガリバルディ駅周辺には、近代的な建物が並んでいます。イタリアで最も現代的なエリア。

milano-Hotel-Michelangelo13

 

 

ミラノ中央駅からマルペンサ空港まではプルマン(バス)で約50分。発着場所は、ほとんどホテルの目の前と言っても良いほどの距離なので、大きなスーツケースでも大丈夫です。イタリアの玄関口としてミラノに立ち寄る際にとっても便利な立地です。

 

 

最後に。ホテル「ミケランジェロ」のクラスは四つ星。設備もサービスも無難で失敗がないと思います。

milano-Hotel-Michelangelo03

 

ミラノのホテル選びに困ったら、候補の一つとして検討してみてはいかがでしょうか?駅周辺のホテルのなかでもおすすめです☆

ミラノのホテル「ミケランジェロ Michelangelo」の料金・空室確認はこちら

★ホテル予約サイト★

最終更新日:2016.05.25